FC2ブログ
大阪発。N.Y.出身サックス&フルートプレイヤーの書く日記。

PAUL FLEISHER SAX PLAYER

NATURE BOY 発売記念ライヴ | main | 発売記念ライヴ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
Marshall Brown Studio NY
Marshall Brown had a studio on west 72 ed st in
Manhattan.
It consisted of a large rehearsal room and a small
back room where John LaPorta my teacher, taught
saxophone. the year was 1961.

I remember being there when Benny Goodman was
rehearsing for an upcoming tour of Russia.
Zoot Sims was playing lead tenor. He was one of my
heros. He was a great musician,and a kind hearted
soul with a a wonderful sense of humor.
Marshal Brown also directed the Newport youth Band .
Ronnie Cuber
was playing the barri chair. His Influence turned me
into a barri saxophonist.

日本語訳
1961年NYにあったマーシャル・ブラウンスタジオの思い出:
ベニー・グッドマンがロシアツアーのためのリハーサルをしていたのを
覚えている。私の英雄、ズート・シムがテナー・サックスを吹いていた。彼は偉大なミュージシャンであるし心の広いユーモアのセンスを
兼ね備えた人だった。マーシャル・ブラウンもニューポート青年バンドを指揮していた。ロニー・キューバーがバリトンサックスを吹いていたが彼の演奏に私は影響を受けた。
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

| 未分類 | 08:52 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://paulfleisher.blog114.fc2.com/tb.php/10-638a637c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

Paul Fleisher

Author:Paul Fleisher
Sax and Fluit Player at Osaka Japan.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。