FC2ブログ
大阪発。N.Y.出身サックス&フルートプレイヤーの書く日記。

PAUL FLEISHER SAX PLAYER

発売記念ライヴ | main | Larry Harlow and The Latin Legends Of Fania
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
NATURE BOY
11月リリースのアルバムタイトル「ネイチャー・ボーイ」は多くの映画
やミュージシャンによって演奏されました。中でも有名にしたのが
Nat King Cole ではないでしょうか。他にフランク・シナトラも歌っています.
この曲が書かれたのは1947年、作曲者はEden Ahbezです。「大きな何かに魅せられた少年が遠くへ彷徨う。そしてその何かとは愛し、愛される事」というのがテーマ。
Eden Ahbezこそは本当のヒッピー。彼は物質に興味がなく自然の中で生活し裸足で米国を何度も横断しL.A.に定住しても家族とテントで1日$3で生活しました。映画では「Angel Eyes」。(1993年)の中でNat King Coleが歌いました。
「Peindre Ou Faire L'Amore」2007, 「Moulin Rouge」ではデヴィッド・ボーイが歌っています。
曲の持つ不思議なメロデイーは原作のJedish Melodyから転用したものらしい。地球の持つ自然を愛でその中で生きる事を尊しとしたEden Abez
の名曲「ネイチャー・ボーイ」は
急速に破壊されている地球の叫びかも知れません。
スポンサーサイト
| 未分類 | 09:24 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://paulfleisher.blog114.fc2.com/tb.php/8-88c5786f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

Paul Fleisher

Author:Paul Fleisher
Sax and Fluit Player at Osaka Japan.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。